キッチン/リビング

戸建て16.5帖のLDKで生活してみた感想

我が家の土地は約32坪。1階にファミリークローゼットと水回りは絶対に譲れなかったので必然的にLDKは16.5帖と小さめになりました。

mika
mika
自分で望んだ間取りなので全く後悔はしていません^^

16帖ぐらいのLDKの方って中々Instagramでも見掛けないんですよね~!

ということで!!実際に16.5帖で生活してみた感想広くみせる方法も書いていきたいと思います。

 関連記事  入居前web内覧会~1階編~ 玄関/LDK/水回り/ファミクロ

入居前web内覧会~1階編~ 玄関/LDK/水回り/ファミクロお家が完成したらやりたかったweb内覧会をやりたいと思います!  関連記事  引き渡しが完了。家づくり掛かった費用公開します! ...

16.5帖のLDKって実際どう?

結論から言うと「普通に最高です!

mika
mika
もう少し広い土地でもう少し広いLDKが良かったというのが本音ですが…><笑

私が最高だと思っている理由はこちら▼

旧居に比べると断然広い!

今までに住んでいたマンションだと広くても8帖ぐらいでした。それに比べたら16.5帖ってめちゃくちゃ広くなったし自分の土地の大きさを理解しているので満足しています。

ズボラには最高!掃除が楽

広い部屋は掃除が大変なのでズボラな私には16帖~18帖ぐらいまでが丁度良いんだと思います。笑

この広さだと毎日掃除機をかけても全然苦じゃありません♪

冷暖房の効きが良い

狭いので冷暖房が効きやすいということで光熱費が安くなるのかもしれません。

エアコンもそこまで大きいサイズを買わなくて良いので初期費用、買い替えも費用も安くすむのはメリットかなと思っています。

mika
mika
LDKのエアコンは18畳用を使用しています♪

 関連記事  引っ越しに向けて家電まとめ買い!相見積もりの結果は?

部屋を広くみせるためにこだわったポイント

部屋を少しでも広く感じるように打ち合わせ段階から考えて設備やクロスを決めました。

こだわったポイント
  1. 設備やクロスを白に統一
  2. 家具は低めを選ぶ
  3. ソファは置かない(置くとすればローソファ)
  4. カーテンは窓枠内にスッキリと収まるもの
  5. 大きい窓を採用

設備やクロスを白に統一

キッチンや洗面化粧台は飽き性ということもあり何でも合わせやすい白をチョイス。結果的に部屋が明るくなり少しは広く見えるかな?と思っています。

家具は低めを選ぶ

チェストなどといった収納家具は置かないと決めていたので階段下収納、キッチン前面収納付にして収納をたっぷりとりました。

本当は壁掛けテレビにしてテレビボードも省きたかったんですけどテレビを買い替えた時に配線が面倒なようで主人が壁掛け反対だったので低めのテレビボードを置いています。

ソファは置かない(置くとすればローソファ)

今までリビングにはソファが当たり前と思っていてずっとソファのある生活をしていましたが子供が産まれてソファの上で跳ねたり落ちるのを見て新居では置くことを辞めました!

その代わりにローソファ、ローチェアを置いています。

 関連記事  無印良品vsニトリvs楽天 ビーズクッションを比較した上で購入したもの

 

カーテンは窓枠内にスッキリと収まるもの

ドレープカーテンだと端っこがどうしても暗くなるのが苦手ということもあり窓枠内にスッキリと収まる調光ロールスクリーンを採用しました。

mika
mika
ダイニング側の窓も同じ調光ロールスクリーンを採用しているよ♡

ドレープカーテンがいい方はレールを天井付けにしたりすると目の錯覚で部屋が広く感じます◎

 関連記事  予算22万円!オーダーカーテンの見積り金額を公開

大きい窓を採用

リビングは北向きということもあり部屋の暗さが心配だったので大きい窓にしました。

この窓のお陰で晴れの日は夕方まで電気なしで十分明るいです!

南向きのダイニングも大きめの窓を採用したお陰で自然光がたっぷり入ってきます。

他にも圧迫感がないようにひな壇階段にしたお陰で吹き抜け風になり広く感じます。


他にも部屋を広くみせる方法はある!

上記で紹介したこと以外にも他にも部屋を広くみせる方法はあります。

  1. 天井高を上げる
  2. 部屋の色味をまとめる
  3. 壁掛けテレビにする
  4. 照明はダウンライト
  5. 鏡を飾って目の錯覚を利用する

天井高を上げる

我が家は標準の240cmですが天井高を上げたり、吹き抜けをつくるだけで開放感があふれて部屋が広く見えますよね!

部屋の色味をまとめる

我が家はキッチンやクロスは白ですが家具は白または明るめブラウンでまとめています。

床はLIXILのホワイトオークという色でナチュラルな色味に合いやすく部屋全体にまとまりが出るお陰でスッキリ見えるかなと感じています。

壁掛けテレビにする

壁掛けにするとテレビボードも置かなくてよくなるので広くみせることが出来ますよね。

mika
mika
我が家もテレビボードがなかったらもっと広く見えてたと思う~><

照明はダウンライト

ダウンライトはスッキリして見えるので狭いLDKの方にはおすすめ!

我が家のLDKはダイニングのペンダントライト以外ダウンライトです。

ダクトレールもなるべく天井と隙間が開いていないようなものを選びました。(色は真っ白ではないです)

created by Rinker
山田照明(Yamada Shomei)
¥9,045
(2021/06/19 13:41:44時点 Amazon調べ-詳細)

鏡を使って目の錯覚を利用する

鏡を壁掛けにして部屋がもっと奥まであるように目の錯覚を利用してもいいかなと思います。

チェストなどがある方は立てかけてもいいですが地震だったり小さいお子さんがいて割れるのが心配な方は割れないミラーというのもあるのでそういったのを飾るのもアリかと♪

デザイン性のある貼るミラーなんかもオシャレですよ!

まとめ:小さめLDKでも工夫次第で広くみえる!

16.5帖は戸建の中でも比較的小さめなLDKだとは思いますが工夫次第では広くみせることができます!

mika
mika
我が家はL字型のLDKなのでそれも広くみえる効果アリ♡

土地がもう少し広ければ本当はもう少し広めのLDKが希望だったけど…><笑

16.5帖でも何不自由なく生活できているので「小さいかな…?」と悩まれている方は打ち合わせの段階から部屋が広く見えるように色々と工夫を考えておくことをオススメします!

100均で買える!お気に入りのキッチンアイテム9選最近の100円ショップは実用的なものかつ見た目も可愛い商品が多いですよね♪ Instagramで100均のキッチンアイテムを紹介し...

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください