注文住宅

採用したオプションと見積額

ついにオプション金額が出ました…。

泉北ホームは標準装備のグレードが高く思ったよりも標準内で賄えたかな?と思います。

mika
mika
採用したい設備が標準内に入っているのを確認して契約したのでそれが一番大きかったかも♪

これが違うハウスメーカーや工務店だととんでもない金額になってたかもしれません。

一部端数は四捨五入しています。2019年10月時点での金額です。

 

 

オプション金額を大公開!

最後の設計打ち合わせで追加したオプションの見積もりがないので抜けているオプションがあるかもしれません…。

ウォークインクローゼット1箇所追加

¥130,000

ウォークインクローゼット1箇所は標準でついているみたいですが我が家はもう1箇所追加しました。

mika
mika
絶対譲れない所だったので仕方ありませんが高いですよね…。?笑

【間取り】絶対に譲れない!こだわりポイント多数。

 

電動シャッター1箇所追加

¥30,000

サッシはYKKAPを選んだ我が家ですが契約時のキャンペーンで1箇所は無料、2箇所目以降+3万円で付けられるとのことでお願いしました。

3万円で電動シャッターに出来るなんてお得ですよね!ちなみにLIXILだとキャンペーンで電動シャッターが2箇所無料だったのですがYKKAPのクリアネットに惹かれてLIXILは諦めました。(クリアネットもキャンペーンです)

出典:YKKAP

 

ひな段階段

¥25,000

mika
mika
我が家のLDKのパースです♡

LDKの圧迫感が気になったので3段だけ壁を取り除いてひな段階段にすることにしました。

 

引戸からアウトセット片引戸に変更

¥32,000

レールの掃除が大変なので通常の引戸からアウトセット片引戸に3箇所変更しました。その内1箇所は元々折れ戸でした。

レールが下に無い分壁が目立ちますがお掃除の事を考えるとやっぱり譲れなかった所でもあります!

 

混合水栓に変更

¥10,000

出典:株式会社タブチ

 

洗濯槽洗浄だったり、オキシ漬けしたりなにかしらお湯を使うことが多いので通常の水栓から混合水栓に変更しました。

 

コンセント5箇所追加

¥20,000

もう1箇所ぐらい追加した記憶がありますが設計オプションの見積もりが最新のものでないので変わってるかもしれません。

 

スイッチをアドバンスシリーズに変更

¥55,930

出典:panasonic

スクエアのフォルムがスタイリッシュでいいですよね!

泉北ホームではパナソニックの照明を選ぶと40万円分まで無料ですが、一部例外のものもあります。

センサースイッチ2箇所¥23,100 とったらリモコン1箇所¥14,900

どちらとも採用しましたが40万円の除外なので別途オプションになります。

スイッチは全てアドバンスシリーズに変更して¥17,930 合計で¥55,930になりました。

 

コンセント5箇所アドバンスシリーズに変更

¥1,600

目立つ位置にあるコンセントもスタイリッシュにしたくてアドバンスシリーズにしました。全部変えたい所ですがコンセントのカバーは後からでも変えれるのでせめてもの節約です…。笑

 

Sプレートコンセントに1箇所変更

¥900

ホットプレートやパソコンなどに使いたくて利便性を取って、ダイニングテーブル上にコンセントを設置しました。

位置的に目立つのは覚悟してますがせめてもと思いこの2口コンセントをチョイス。

 

ガスコンロからIHに変更

¥80,000

出典:panasonic

我が家はガスと電気併用住宅ですが今までガス・IH両方使ってみた結果やっぱりIHが良い!と思ったのでIHに変更しました。

IHは火力が…と言われますがそんな本格的な料理私はしないですし、ズボラの私にはお手入れが楽なIHが向いています!

 

水栓をグースネック水栓に変更

¥29,000

設備の中で1番悩んだキッチン水栓について。

元々聞いていた値段より下がっていてラッキーです!

 

食洗機下に収納追加

¥18,000

出典:panasonic

キッチンはパナソニックの『ラクシーナ』を採用しました。

mika
mika
食洗機下に収納が追加できると聞いて迷わず追加することに♪

他の収納部分は横に大きいので食品やキッチングッズと一緒にお掃除道具入れておくのが気になっていたんですけど食洗機下に収納を追加することでここに掃除道具を入れておくことが出来るので悩み解決です!

 

お風呂のドア 折れ戸から開き戸に変更

¥17,000

出典:TOTO

お風呂はTOTOの『サザナ』を採用。ドアを折れ戸から開き戸に変更して外側にタオル掛けがついているものにしました。

今住んでいる賃貸マンションが折れ戸のドアで入居した頃から音がうるさく使っていく内に斜めに歪んできていて…。笑

長年住む家なので今住んでいる家みたいにならない様に開き戸にしました!

 

お風呂のミラーをワイドミラーに変更

¥10,400

出典:TOTO

1坪の小さいお風呂なので少しでも広く見える様にワイドミラーにしました。

ワイドミラーはお掃除が大変と聞きますし後悔するかもしれませんが縦型ミラーのままだと「ワイドにしておけば良かった」と絶対後悔するのが目に見えていたので><

パナソニックのオフローラはワイドミラーが標準だった気がします!

 

ちなみにお風呂のラックは全て外しましたが減額なし。

泉北ホームは標準で付いているものを外しても減額にはなりません。

 

クロス3種類

¥24,000

我が家の選んだクロスをご紹介!選んだポイントについても解説

1階ウォークスルークローゼット約4帖 壁と天井全てオプションクロス ¥11,500

2階ウォークインクローゼット2.5帖 壁と天井全てオプションクロス ¥8,600

1階トイレ 壁一面のみアクセントクロス ¥1,200

寝室7帖 壁一面のみアクセントクロス ¥2,700

 

オプション合計金額は?

以上が我が家が採用したオプションになりますがそこまで高いオプションもなく数も少ないのかな?と思います。まだ忘れているオプションもあるかもですが…。

そんな我が家のオプション合計金額は、、、約490,000円

 

当初、地盤改良費用で60万円見積りを取っていましたが地盤改良不要になったので保障料の55,000円のみ支払い545,000円が浮くことに!

オプション代に充ててもまだ5万円は残ります。外構費用に少しでも充てれそうです♪

mika
mika
外構も見積りより低めの予算を希望してますが恐らく無理だろうな~!

 


まとめ:少しでも後悔しないオプション選び

希望すればするほどオプション代はどんどん膨らみますが私の場合、「絶対に付けないと後悔するもの」をオプションで選びました。

mika
mika
お金があればいくらでも追加しますが無理なので…

自分の性格は自分が一番理解しているので「これ諦めたら絶対後悔する」という部分が何となく分かります!

住んでみてから分かることももちろんありますが、事前に後悔しないと分かっている部分だけでも最初から付けていることで少しは後悔が減らせるのかな?と思います。

多少高いオプションでも35年で割れば安いですし、年をとっても活躍しそうな便利なものはオプションで取り入れるべきだと思います!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください