住宅ローン/家関係

家以外にかかる費用は?現在までに支払った金額公開!

『今後マイホームを買いたいと思っている』
『マイホーム欲しいけど一体いくら必要なのか気になる』

そんな方が多いのではないでしょうか?

マイホームを買うとなると人生で一番の大きな買い物なのでお金について気になるのは当たり前です。

今回は意外と知らない!現在までに支払った諸費用の金額を公開したいと思います。

  • 頭金以外に掛かる費用を知りたい
  • 諸費用とは具体的に何か知りたい
  • 今ある貯金で諸費用が払えるのか気になる

こういった方に是非参考にして頂きたいと思います。

あくまで我が家の場合ですので、ハウスメーカー・土地の大きさ・地域・借入額によって異なってきますので参考程度にお願い致します。

 

家以外に掛かるお金

よくチラシやCMで頭金0円で家が買えると目にしませんか?頭金0円で家が買えたとしても全くお金を払わなくていいという訳ではありません。

諸費用といって手続きに必要なお金が多少なりとも掛かってきます。ですので、貯金がほぼない状態で家を買おうとしている方は注意!ある程度貯金をしてから買いましょう。

早速『諸費用』と言われる内訳をご紹介していきたいと思います。

 

住宅ローン関係

  • ローン手続き費用
  • ローン代行手数料

 

まず、ローンを組む場合住宅ローンの手続き費用というものが掛かります。こちらは金融機関によって異なるので仮審査の際に金額確認しておく事をオススメします。

そしてハウスメーカー経由で住宅ローンの手続きをする場合ローン代行手数料が掛かってきます。泉北ホームでは¥75,000

住宅ローンは書類を集めれば簡単に手続きが出来るみたいですが、泉北ホームの場合契約から完成まで1年待ちです。

住宅ローンは土地取得後~引き渡しまでに半年以内でないと契約できないと言われました。ただし、ハウスメーカーを通して申請すると可能との事なので勿体ないですが手数料を支払う事に…。

土地を持っている方や他のハウスメーカーで建てられる方は代行手数料は節約できる部分です♪

ローンの事で質問がある場合は銀行の住宅ローン窓口では無く住宅ローン専用電話やローンプラザへ行く事をオススメします。

mika
mika
私は銀行の窓口で疑問を確認したのですが住宅ローンの知識があまり無い方だったみたいでその方に間違った説明をされていたのを後日知りました…。

 

登記費用

見積書に35万円と記載があり金額がかなり高額なので自分でできないかな?と調べましたが手続きがややこしく時間も労力もかかります。

泉北ホーム含めほとんどのハウスメーカーや工務店は指定の司法書士や土地家屋調査士に依頼する事となり節約するのは厳しいと思われるので任せましょう。

 

地盤改良工事

地盤改良工事が発生しないのが絶対に良いですが工事が必要になった場合は工事費用を支払わないといけません。

これに関しては実際地盤改良調査をしてみないと金額は分かりません

私達が購入した土地周辺の地盤は強いと言われているみたいですが一応地盤改良必要になった場合の前提で60万円見積もりに入れて頂いています。(追記:地盤改良不要だったので調査費用の5万円だけで済みました!

土地探しをする際、周辺の地盤について調べてみるのもいいかもしれません。

 

火災保険

2015年9月までは火災保険35年一括払いがありましたが現在は最長10年です。

営業さんから頂いた見積もりでは10年15万円(地震保険5年)になっていますが色々比較にして加入したいと思っています。

 

工事中駐車場代

車停める場所が必要とは知っていましたが何も知らない私はこんなのにもお金がいるんだ!と思いました。

2台/5か月分で見積5万円ですがそこまで料金が発生した事は過去に無いそうです。

多めに見積もって頂いているのでここの項目は少し節約できるかな?と思っています。

 

市納金・加入金

新築する場合新しく水道を利用する為に必要になってくるお金です。161,200円の見積額です。

mika
mika
ちなみに気になっていた大型分譲地は水道引き込み料110万円必要と言われました。

‣‣土地探しからの注文住宅。実際に土地探しをした方法

 

外構工事

1坪×4万円として132万円で見積もりだしてもらっていますが広い土地でもないのでここは100万円以内に収めたいなと思っている所です。

外構費用を現金で出せるのであれば良いですがローンに組み込みたい場合は見積書に外構費用が含まれているか確認要です!!(なかには記載が無いハウスメーカーもあるみたいです)

 

現在までに支払った金額

↑実際支払ったお金です。(記念に撮影。笑)

  • 手付金(建物+土地) 110万円
  • 土地契約 印紙代 1万円
  • 本審査用書類 (住民票×3通 印鑑証明×3通) 1800円

既に111万1800円を現金で支払いしました。

土地契約は主人のみ行きましたが印紙は泉北ホームが用意して下さっていたので手付金と印紙代の1万円を持っていきました。

ちなみに主人は実印登録をしていなかったので泉北ホームと契約する直前に実印登録をしました。その際印鑑証明書を1通貰いましたがローン本審査では取得から1か月以内のものしか駄目だとの事で取り直しました。(金融機関にもよります

実印登録されていない方は印鑑作成→登録のお金も掛かってきますね!本審査が通ると銀行に行かないといけないのですがその際に印紙代20,200円分必要との事です。

 


諸費用のまとめ

何千万という大きな買い物を今からするのですがそれに比べると印紙代の数万円とかって安いって思っていませんか?小さい金額でも積み重なると大きな金額になります。

『ローンで支払うから!』といって金銭感覚麻痺しないでくださいね。これから何十年と自分達で払っていくお金です。

諸費用の見積もりだけでも約270万円です。それに既に支払った金額をプラスすると約380万円。土地や建物代以外でお金がこんなに掛かってきます!

諸費用ローンというのもありますが住宅ローンよりも金利が高く審査や手続きも別で必要です。出来れば諸費用分ぐらいは現金で貯めておくのがベストです。

我が家の場合削減できる部分としては下記3点かなと思います。

  • 地盤改良工事→55万円の節約に成功!
  • 駐車場代
  • 外構工事

これから住宅購入を考えられている皆様には『こんな事にもお金が掛かるんだな』と知って頂けたかな?と思います。

貯金はあればあるだけ良いですが、最低でも諸費用分+家具家電代は貯めておきたいですね♪

 

年収450万円で3900万円借入申し込み!借入は可能?住宅展示場に行った事のある方はハウスメーカーの営業さんから大体これぐらいのローンなら組めますよと言われた事ありませんか??年収の約7倍が...

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください